心の穴を埋めるには

皆さん、こんにちは。
厚労省は依存症普及啓発事業を展開しています。
三森みささん作の依存症普及啓発漫画作成に琉球GAIAも協力させてもらってます。
今日は番外編を紹介させてもらいます。
https://www.jiji.com/ad/korosho/izonsho_manga_v10.html

今回は番外編で、テーマは「心の穴を埋める旅」です。

依存症は「物質依存」「行為依存」と色々ありますが、なぜ依存症になるのかという原因の一つに、自らの苦痛を「自己治療」するために何かに依存してしまうという考えがあります。

自己治療とは無意識のうちに自ら抱える困難や苦痛を一時的に緩和するのに役立つ「物質」や「行為」を選択しその結果依存症に陥るというものです。

なので真の依存症治療は単に「物質」や「行為」を除去し管理するだけではなく、自ら抱えている困難や苦痛の和らげ方や乗り越え方を学んでいくのも依存症治療ではとても大事になってきます。

今回はそれらの事が描かれています。
是非御拝読下さい。